行政書士試験勉強日記

3回目の試験に向けてコツコツやっていく日々をつづる日記です。

民法改正ー債権法

売買の効力

573条 代金の支払期限 売買の目的物の引渡しについて期限があるときは、代金の支払についても同一の期限を付したものと推定する。 574条 代金の支払場所 売買の目的物の引渡しと同時に代金を支払うべきときは、その引渡しの場所において支払わなければならな…

保証債務

保 証 債 務 ◉ 主たる債務の履行がない場合に、債務者以外の者(保証人)が負担する主たる債務と同じ内容の給付を目的とする債務です。 ◉保証契約の成立: 債権者と保証人の間で締結され、 書面で契約をしなければなりません。 ◉性質 保証債務は、主たる債務…

多数当事者の債権及び債務

可 分 割 債権債務 ◉各人について平等に分割 ◉独立平等 ◉すべて相対的効力 ◉内部求償 不 可 分 割 債 権 ◉債権の目的が性質上不可分 ◉各債権者は、全ての債権者のために全部又は一部の履行を請求することができる。 債務者は、全ての債権者のために各債権者…

民法424、425条 詐欺行為取消権、行使の効果

|転得者に対する詐欺行為取消請求 原 告:債権者 被 告:受益者又は転得者 行 使:裁判上のみ、無質力必要、弁済期である必要はない 婚姻や離婚等の身分行為できない 離婚に伴う財産分与について、不相当に過大である場合できる 行使期間:債権者が取消原因…

債権の効力

|履行期と履行遅滞・受領遅滞・損害賠償・代償請求権

/*ページ上部へ戻るボタン*/