行政書士試験勉強日記

3回目の試験に向けてコツコツやっていく日々をつづる日記です。

行政事件訴訟法

31条 事情裁決

第31条 特別による請求の棄却 (特別の事情による請求の棄却) 第三十一条 取消訴訟については、処分又は裁決が違法ではあるが、これを取り消すことにより公の利益に著しい障害を生ずる場合において、原告の受ける損害の程度、その損害の賠償又は防止の程度…

34条 第三者の再審・35条 訴訟費用

第34条 第三者の再審の訴え (第三者の再審の訴え) 第三十四条 処分又は裁決を取り消す判決により権利を害された第三者で、自己の責めに帰することができない理由により訴訟に参加することができなかつたため判決に影響を及ぼすべき攻撃又は防御の方法を提…

32条 第三者効・33条 拘束力

ここはしっかり理解して、暗記ですね。細かいけど、このあたりは、狙われやすいから十分に要注意なところです。 32条 取消判決の効力 (取消判決等の効力) 第三十二条 処分又は裁決を取り消す判決は、第三者に対しても効力を有する。 2 前項の規定は、執行…

客観訴訟(民衆訴訟・機関訴訟)

こんにちは、ヨンシーです。勉強した条文を一日何度でも繰り返して、定着したいです。そして、音読を軸とする素読や暗唱までできればなおいいですね。 第5条 民衆訴訟 (民衆訴訟) 第五条 この法律において「民衆訴訟」とは、国又は公共団体の機関の法規に…

当事者訴訟

こんにちは、ヨンシーです。今日は当事者訴訟の勉強をしました。今日できたことを淡々と記録をします。 www.youtube.com (当事者訴訟) 第四条 この法律において「当事者訴訟」とは、当事者間の法律関係を確認し又は形成する処分又は裁決に関する訴訟で法令…

義務付け訴訟、差し止め訴訟、仮の義務付け・差止め

こんにちは、ヨンシーです。今日は義務付け訴訟と差止め訴訟に関する内容を独学しましたが、難しかったです。黒沢レオ先生の動画を見ながら図を作りました。印象が更に深くなりました。毎日少しずつ前に進みたいです。先生ありがとうございました。 ちなみに…

無効等確認訴訟

www.youtube.com www.youtube.com こんにちは、ヨンシーです。今日は黒沢レオ先生の動画を見ながら、苦手な36条 無効等確認の訴えの勉強をしました。先生ありがとうございました。 (無効等確認の訴えの原告適格) 第三十六条 無効等確認の訴えは、当該処分…

行政事件訴訟法 条文

www.youtube.com 第1章 総則 第1条 この法律の趣旨 第2条 行政事件訴訟 第3条 抗告訴訟 第4条 当事者訴訟 第5条 民衆訴訟 第6条 機関訴訟 第7条 この法律に定めがない事項 第2章 抗告訴訟 第1節 取消訴訟 第8条 処分の取消しの訴えと審査請求との関係 第9条 …

行政事件訴訟法ー執行不停止

1. 原則:執行不停止 2. 例外:申立てにより、 執行停止をすることができる ただし、処分の効力の停止は目的を達成する場合には することができない。 3. 裁判所は、重大な損害の性質の判断 4. 執行停止はすることができない場合 5. 口頭弁論を経…

行政事件訴訟法ー判決

却下判決 訴えが不適法でその不備を補正することができないときは、 裁判所は、口頭弁論を経ないで、 判決で、訴えを却下することができます。 棄却判決 裁判所は、原告の請求に理由がなく、 原告の求める法律関係が認められない場合には 請求を棄却する判決…

行政事件訴訟法ー取消訴訟の本案審理

訴訟要件が充足していると認められれば、裁判所は処分の取消を求める請求が妥当かどうかについての審理を行います。これを本案審理といいます。 22. (第三者の訴訟参加) 訴訟の結果により権力を害される第三者 申立てにより、職権で 当事者及び第三者の意…

行政事件訴訟法ー取消訴訟の要件審理

取消訴訟が提起されると、裁判所は、まず訴えが訴訟要件を充足しているかどうかを審理します。これを要件審理といいます。 もし訴訟要件を欠いている訴えである場合には却下の判決が下されます。 第二章 抗告訴訟 第一節 取消訴訟 8.(処分の取消しの訴え…

行政事件訴訟法

行政事件訴訟の種類 行政上の法律関係に争いがある場合における訴訟手続 ・行政処分等の適法・違法についての判断を行う ・行政庁の行った行政処分が妥当か否かについて対象外 ・ただし、第30条(裁量処分の取消し)範囲超え・濫用の場合取消しできる。 第三…

/*ページ上部へ戻るボタン*/